FC2ブログ
2014年02月19日 (水) | 編集 |
☆自分が出来る事と相手が出来る事は違う☆

人にものを伝えるときに意識すべきことは
自分が出来ることと相手ができることとは、違うということだ。

自分が出来るからと言って、相手もできるとは限らない。
自分に直ぐ理解できるからと言って、相手も理解できるとは限らない。
自分には簡単だからと言って、相手にも簡単だとは限らない。
自分には難しいからと言って、相手にも難しいとは限らない。
自分に当たり前だからと言って、相手にも当たり前とは限らない。

それぞれ前提が異なり、学びや経験も異なる。
大切なことは、自分=相手、という前提に立たずに。
相手のペース、相手の視点で物事を伝えていくことだ。
つい、自分のペース、自分の視点で物事を伝えてはいないだろうか?

あなたが相手のことを理解できて、初めて影響を与えることができる。
相手を思い通りにしようとしてませんか?無理です。

相手の事を理解する、確認する⇒自分の考えが変わる⇒自分の行動が変わる⇒相手はその変化した行動を見て考える⇒相手の考えが変わる⇒相手の行動が変わる



スポンサーサイト
テーマ:今日のつぶやき
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック